2月14日☆バレンタインDAY


今年もバレンタインデーがやってきました♪
 
朝から人々は学校関係者、会社関係など行く先々でチョコのドラマが
 
コメンテーターの皆さんももう チョコを戴いたのでは?
 
ひとときは、会社内でのプレゼントの自粛を呼び掛けたとこも有りましたが、最近は緩和されてきたようです。
 
 
しかし、元々はなんら関連なかったチョコとバレンタインデーを結び付け、
今や国民的習慣?に迄
根付けたお菓子業界の目のつけどころというか
実行力とアイデア力には頭が下がります 
 
昨日は本店 すーさんの言葉通り、不思議なことに予約なかったのに土曜みたいな『魔力の月曜ピュア』になり、各席では、
チョコっ?と席の真後ろにこれ又
後ろ手でプレゼントの袋が置かれたり、又帰りぎわにさっと渡したりと粋な光景も!
 
ピュアガールズ中々やるじゃない?    
 
すーさんには、再来週に
毎年30個貰ってたという毛さんは、お返しが辛いと言ってたんで、時期を外して(笑)大好きな中札内のジャガイモかトウモロコシを
秀次郎さんには
朝からラブコールを
(今年も7月23日から3日間の夏休み利用し、ピュアに来てくれます)
 
さいちゃんには明日 
 
?(笑)
 
お菓子業界のビジネス戦略に乗っかり
しっかり習慣づいた今日は泣いたり笑ったり
 
 
今日は、一年に一度の
聖バレンタインデーですも~ん 
 
娘ありすは、昨日から手作りチョコに手作りケーキ夜中迄頑張ってたみたいだけど
 
 
果たして
どんな悲喜こもごもが、
今日は起きるのでしょうか…
 
to be continued  
 
 
スポンサーサイト

コメント

Secret

ん!?

我が街、市川も
昼頃から小雨

天気予報も雨なので
ジムも空いていました


(」^O^) すーさァ~ん

我がムスコは
暴れん坊将軍ぢゃなくて
世の中を甘くみた報いで
糖尿病に為ってしまい‥

【甘えん坊将軍】でんがなァ


.

ん!?


出勤する時に夫婦喧嘩でもしたのか、何か考え事でも有ったのか‥

白バイが信号無視して

http://m.youtube.com/watch?guid=ON&gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=yAfQVUPuO7w


.

バレンタインデー

毛さんの息子は甘えん坊将軍ですか?
好物はチョコレート??

日本のバレンタインデーの歴史
日本では、1958年ころから流行した。ただし、その内容は日本独自の発展を遂げたものとなっている。戦前に来日した外国人によって一部行われ、戦後まもなく流通業界や製菓業界によって販売促進のために普及が試みられたが、日本社会に定着したのは、1970年代後半(昭和50年代前半)であった。「主として女性が男性に親愛の情を込めてチョコレートを贈与する」という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したのもこの頃であった

お菓子業界のビジネス戦略

神戸モロゾフ製菓(現在のモロゾフ)説
東京で発行されていた英字新聞『ザ・ジャパン・アドバタイザー』1936年2月12日付けに同社が広告を掲載したことを重視するものである。「あなたのバレンタイン(=愛しい方)にチョコレートを贈りましょう」というコピーの広告であった。確認されている最も古い“バレンタインデーにはチョコを”の広告である。
メリーチョコレートカムパニー説
同社が1958年2月に伊勢丹新宿本店で「バレンタインセール」というキャンペーンを行ったことを重視する説である。
森永製菓説、伊勢丹説
1960年より森永製菓が「愛する人にチョコレートを贈りましょう」と新聞広告を出し、さらに伊勢丹が1965年にバレンタインデーのフェアを開催し、これがバレンタインデー普及の契機となったとする説がある。
しかし、「バレンタインデー」の文字がある広告が、1956年の西武デパートや松屋の新聞広告や、1959年の松坂屋の新聞広告にも掲載されている。
ソニープラザ説
ソニー創業者の盛田昭夫は、1968年に自社の関連輸入雑貨専門店ソニープラザがチョコレートを贈ることを流行させようと試みたことをもって「日本のバレンタインデーはうちが作った」としている。
ただいずれにしても、すぐに大きな反響があったわけではなく、商品もあまり売れなかったようである。各種の説があるが、バレンタインデーが日本社会に普及したあとに、自社宣伝のために主張されたために誇張も含まれると思われる。

総じて昭和30年代には、「バレンタインデーの贈答品はチョコレート」とする意識はまだなかった。当時のバレンタインデーの新聞広告によると、購入を勧める贈答品にチョコレートは登場しなかった。森永製菓の広告ですら、チョコレートは贈答品のおまけとして位置付けられていた。バレンタインデーの起源の一つとされる1960年の森永製菓の新聞広告には、「チョコレートを贈る日」ではなく、「チョコレートを添えて(手紙などを)贈る日」として書かれていた。バレンタインデーに贈答品を贈るのは誰かという点でも女性に限定されていなかった。ただ「愛の日」という点は強調されていた。

ビジネス戦略とは裏腹に・・

日本社会への定着と展開
デパート各店が、バレンタインデー普及に務めていたが、なかなか定着せず、1968年をピークとして客足は減少し、「日本での定着は難しい」との見方もあった。しかし、数年を経て、1970年代前半にチョコレートの売上が急増した。バレンタインデーにチョコレートを贈答するようになったのは、小学校高学年から高校生までの学生層から広まったという。1980年代後半には主婦層にも普及した。
 前節で述べたように、当初は、贈答品はチョコレートにも限られていなかったし、誰とも交際していない女子から意中の男子へという形でもなかった。バレンタインデー普及には商業活動が一役買ったことは間違いないが、日本社会に受け入れられやすかった要素とそうでなかった要素があることが指摘されている。現在、一般に「バレンタインデーはチョコレート業界の陰謀」と認識されていることとはうらはらに、バレンタインデー定着の過程には、小学校高学年から高校生の主導的な選択があったことが指摘されている。結果的にいえば、業界の目論見通りには定着しなかった。
 1970年代後半に、女子が男子に親愛の情を込めてチョコレートを贈るという「日本型バレンタインデー」が社会に定着すると、さらに日本独自の習慣が登場した。1980年前半に登場したホワイトデーと義理チョコである。 ホワイトデーの起源については、福岡県の和菓子屋・石村萬盛堂のキャンペーンと、全国飴菓子工業協同組合の構想が注目されている。 1977年に石村萬盛堂は、バレンタインデーの返礼としてマシュマロデーを開始した。これは社長が女性雑誌の投稿欄を見て思いついたものだという。1979年には他の菓子店と協同で「ホワイトデー」という名称を用いたとされる。
一方、全国飴菓子工業協同組合の主張によると、1978年6月の組合の総会で、「ホワイトデーキャンペーン」の実施が決定され、1980年に第1回「愛にこたえるホワイトデー」キャンペーンが行われたという。1984年の第5回キャンペーンには各地で品不足になるほどの盛況となり、同組合では、この1984年をホワイトデー定着の年としている。

4月14日オレンジデー

4月14日のイベント。愛媛県の柑橘類生産農家が1994年に日本記念日協会に登録した。由来は、オレンジが「花嫁の喜び」という花言葉を持つことである。
 オレンジは花と実を同時につけることからヨーロッパでは愛と豊穣のシンボルとされ、オレンジの花は花嫁を飾る花として頭につけるコサージュに使われる。これに着目した企業等が、バレンタインデー・ホワイトデーに続き2人の愛を確かなものにし、オレンジやオレンジ色のプレゼントを贈る日としてPRしている。2006年には東京ディズニーランドもイベントを行った。

ん!?

さっきテレビ朝日の
トリハダスクープ!!

日本一の火祭り
野沢温泉道祖神火祭りの
ってタイトルの動画が‥


日本一

http://m.youtube.com/watch?guid=ON&gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=QYajBT9o7w4


.

ん!?

おはようございます


一昨日と昨夜と
二夜続けてホウトウ鍋

野菜をテンコ盛りにして、ホウトウを入れて‥

健康鍋

牛すじを入れると
バツグンの酷(こく)が出て超美味いモグモグ

皆さんも
是非お試しあれ

材料
鍋用のきざみ野菜のセットを一袋
豚汁の具を一袋
チャンコ鍋のダシ汁一袋
キノコいろいろ
キクラゲを忘れずに
牛すじ(豚こま可)
里芋(皮付き)

里芋は皮付きぢゃないと
煮崩れがする
面倒でも皮は包丁で剥く

ホウトウが無ければ諦める
柔らかいキシメンでは代用に為らない

元々海の無い山梨県の鍋料理なので、魚介類ではダシを採らないように


【広辞苑】

酷(こく)
(本来、中国で穀物の熟した事を表したところから)酒等の深みの有る濃い味わい。

ホウトウ(放蕩)息子とかオヤジギャグは言わないように


.

ん!?

おはよう
Part(^田^)ニー


カァガワァ~シンジィ~

今やブンデスリーグ
ドルトムントの
スーパースター☆

┏━━┓
⌒☆√

http://m.youtube.com/watch?v=94UafOO57Rk&tkrm=gwt&guid=ON


.

おはよー!

昨日のバレンタインデーの結果を報告します。

さいちゃんは0個!

チーーン…

やはりモテない男ナンバーワン。
予想通りでした(笑)

バレンタインチョコ

さいちゃん、がっかりしなくても、今日ピュアで
ママから1個もらえますよ。

すーさんは・・3個でした。(義理チョコ含む)



バレンタインデー説

すーさを起源有難うございます。ママはチョコはゴディバ、ゴンチャロフ、モロゾフ等がお気に入りです☆神戸はチョコレートを作り続けて八十年とか歴史あるチョコレート専門会社が  素晴らしいママも後
75年は…あっ!この世には居ない  継続は力なり。それにしてもさいちゃんいつもくり田で奢っていた職場の女性陣も義理チョコもなしでしたか。今日は沢山もらえます。ピュアで  
栗田ママ
すすきのスカイラウンジピュアの栗田ママです。ピュアからのお知らせや、日々の出来事などを不定期ではありますが、載せていこうと思っています♪

susukinopure


World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる